RSS効率化ワンクリックで登録できる拡張機能RSS Subscription Extension
image courtesy of Asher

RSS効率化ワンクリックで登録できる拡張機能RSS Subscription Extension

feedlyミニツールバーが表示されないという状況になり、feedly登録ボタンが設置してあるブログではいいのですが、ない場合はRSS登録が不便になりました。私と同じくブラウザにChromeを使っていて、ミニツールバーが表示されない組の方は、拡張機能「RSS Subscription Extension」を使ってみると幸せになれるかもしれません。

また、面白いブログを見つけてこのブログのRSSはどこにあるんだよって悩みもスッキリ解決します。feedly、NewsBlur、The Old Reader、RolioなどのRSSリーダーと拡張機能「RSS Subscription Extension」と合わせて使ってみてください。

拡張機能「RSS Subscription Extension」

Chrome ウェブストア   RSS Subscription Extension(by Google)

Chromeの拡張機能「RSS Subscription Extension」は、ワンクリックでRSSフィード登録できるボタンをツールバーに追加してくれます。RSSフィードの登録時にリーダーを選べ、愛用しているリーダーをオプションから簡単に追加・編集することもできます。

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chl=https%3A%2F%2Fchrome.google.com%2Fwebstore%2Fdetail%2Frss-subscription-extensio%2Fnlbjncdgjeocebhnmkbbbdekmmmcbfjd&chs=200x200&chld=L|0

RSS Subscription Extension使い方

簡単な説明と使い方を紹介します。

ステップ 1

RSSボタン表示

RSS Subscription Extensionをダウンロード・インストールすると、ブログなどのサイトを訪れた際にRSSを配信していれば、アドレスバーにRSSボタンが表示されます。

ステップ 2

RSSfeed

クリックすると、複数のRSSを配信しているサイトの場合、新たなWindowが開きます。例えば、RSS2.0、Atom、やコメントフィードなど配信しているサイトなどです。

ステップ 3

RSSフィード登録

その中から登録したいフィードをクリックすると別Windowが開きます。フィードの登録に使用するリーダーを選んで「今すぐ登録」をクリックすれば、愛用中のリーダーへ移動します。

使い方 3ステップまとめ

  1. 気に入ったサイトにアクセス
  2. RSSボタンクリック(登録したいフィードを選択)
  3. 使用するリーダーを選択(常にデフォルトのリーダーを使用しない場合)

あとがき

RSS登録ボタンを追加するだけの拡張機能ですが、RSSの登録ボタンを見つける手間が省け、リーダーの登録画面にもリダイレクトしてくれるので、あるのとないのでは、大きく違いますよ。RSSフィード登録めんどくさいと思っているChromeユーザーの方は、RSS Subscription Extension入れてみてください。

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chl=https%3A%2F%2Fchrome.google.com%2Fwebstore%2Fdetail%2Frss-subscription-extensio%2Fnlbjncdgjeocebhnmkbbbdekmmmcbfjd&chs=200x200&chld=L|0