Pokémon GO(ポケモンGO)アプリの遊び方&プレイするまでの基本

Pokémon GO(ポケモンGO)アプリの遊び方&プレイするまでの基本

Pokémon GO(ポケモンGO)アプリが7月22日に日本で公開されてから早4週間(8月11日)が経ちましたね。私は公開当初はあまり興味がなかったのですが、周りの影響で今更ながら始めてみました。やりだしたら、外出することも多くなり、普段行かない所へ行くようになり、運動する機会が増えていい感じにはまっています。

公開と同時にPokémon GO(ポケモンGO)をプレイし始めた人はそろそろ飽きてきている頃ですが、楽しみ方は人それぞれ!今からでも遅くないです。これからポケモントレーナーになる人に向けて遊び方と基本操作方法を紹介します。

Pokémon GO(ポケモンGO)とは

Pokémon GO(ポケモンGO)は、位置情報を使うことにより住む世界全てが舞台となって、ポケモンを捕まえたり、バトルさせたりできるiOS(iPhone/iPad)・Androidなどのスマートフォンで楽しめるオンラインゲームアプリです。基本的には無料で楽しむことができます。

Pokémon GO(ポケモンGO)は、位置情報ゲームの「Ingress」を開発したNiantic, Inc(ナイアンティック)と株式会社ポケモンによって共同開発されました。

Niantic, Inc(ナイアンティック)はGoogleの社内スタートアップ「Niantic Labs」(ナイアンティック・ラボ)でしたが、2015年8月にGoogleから独立しました。

参考

iPhone/iPad

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chl=https%3A%2F%2Fgeo.itunes.apple.com%2Fjp%2Fapp%2Fpok%25C3%25A9mon-go%2Fid1094591345%3Fmt%3D8%26amp%3Bat%3D10l8mR&chs=200x200&chld=L|0

Android

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chl=https%3A%2F%2Fplay.google.com%2Fstore%2Fapps%2Fdetails%3Fid%3Dcom.nianticlabs.pokemongo%26hl%3Djp&chs=200x200&chld=L|0
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+

Pokémon GO(ポケモンGO)の遊び方&楽しみ方

Pokémon GO(ポケモンGO)はスマホのGPS機能を使って現実世界がゲームの世界とリンクしています。住む世界すべてがゲームの舞台です。楽しむためには家から外へGOしましょう。

外に出てポケモンを捕まえよう!

ポケモンは現実世界のあらゆる場所に出現し、ポケモンを捕まえることができます。

ひのなか、みずのなか、くさのなか、もりのなか、つちのなか、くものなか、どんなところにポケモンが出現するか探索してみるのは、まるで宝探しをしているような感覚を味わうことができますよ。(あのコのスカートのなかは、捜さないでください)

ポケモンによって出現率違いがあり、出現率の低い超レアなポケモンを見つけた時は、まるでお宝を発見した時のような気分になれます。

ポケモン図鑑を完成させよう!

新しいポケモンを捕まえるとポケモン図鑑が一つずつ埋まっていきます。

また、捕まえる以外にもポケモンを進化させたり、タマゴを孵化させることでポケモン図鑑を完成に近づけることができます。

まだ見つけていないポケモンを探しに外に出て、ポケモン図鑑を完成に近づけるのも楽しみの一つです。友人とどちらが先にポケモン図鑑を完成させるか競い合ったりするのも楽しいですよ。

チームに入ってバトルしよう!

プレイヤーにはポケモントレーナーとしてのレベルがあり、ポケモンを捕まえたり「ポケストップ」を訪れたりすることで、経験値がもらえレベルを上げていくことができます。

レベルが5になるとジムで赤・青・黄のチームどれかに所属して、敵チームとポケモンバトルをできるようになります。

バトルができるようになることで、ポケモンを捕まえる目的がより強いポケモンを捕まえることになったりポケモンを強化するためにポケモンを捕まえに行ったりと、楽しみ方が広がります。

もっと楽しもう!

その他にも色んなタイプのポケモンを捕まえたり、何キロかウォーキングすることでメダルを獲得することができます。

ポケモン図鑑以外にも特定の条件でメダルが獲得できるコレクション要素があり、ポケモンを捕まえるのがより楽しくなります。

また、現実世界でレア度の高いポケモンが出現した場所をシェアしたり、今はまだ交換機能は未実装ですが、今後アップデートで追加される予定ですので、ポケモン交換を通じて他のポケモントレーナーと交流したりと楽しめるようになるでしょう。

Pokémon GO(ポケモンGO)インストールしよう!

さっそく始めるためにPokémon GO(ポケモンGO)をインストールしましょう。Pokémon GO(ポケモンGO)を装おった偽物のアプリもあるようなので間違えないように注意してくださいね。

ポケモンGO インストール

iPhone/iPad

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chl=https%3A%2F%2Fgeo.itunes.apple.com%2Fjp%2Fapp%2Fpok%25C3%25A9mon-go%2Fid1094591345%3Fmt%3D8%26amp%3Bat%3D10l8mR&chs=200x200&chld=L|0

Android

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chl=https%3A%2F%2Fplay.google.com%2Fstore%2Fapps%2Fdetails%3Fid%3Dcom.nianticlabs.pokemongo%26hl%3Djp&chs=200x200&chld=L|0
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+

Pokémon GO(ポケモンGO)をプレイするための準備&基本設定

インストールできたら早速アプリを開いて起動してみましょう。Pokémon GO(ポケモンGO)をプレイするには、いくつか準備しておくことがあります。

生年月日

Pokémon GO(ポケモンGO)を起動すると生年月日の入力画面が現れます。(位置情報の利用は許可してください。)

これはプレイヤーの年齢確認のためです。Pokémon GO(ポケモンGO)をプレイするには「Googleアカウント」または「ポケモントレーナークラブアカウント(PTCアカウント)」が必要で、「Googleアカウント」は規約で13歳未満はアカウントを作ることができません

次の「ログインに利用するアカウントサービス」に影響します。

アカウント

生年月日の送信をすると以下の画面に遷移します。左が「13歳以上」右が「13歳未満」の画面です。

Pokémon GO(ポケモンGO)をプレイするにはログインが必要です。

13歳未満の方がプレイするには「ポケモントレーナークラブアカウント(PTCアカウント)」が必須です。保護者の同意も必要になります。

13歳以上の方は「Googleアカウント」を使うと簡単に始めることができます。

参考

トレーナー(キャラクター)のスタイル

アカウントでログインしたら早速ゲームがスタートします。ウィロー博士がでてきてゲームの進行説明をしてくれます。

ここでゲーム上でのトレーナーのスタイルを決めることができます。

トレーナーのスタイル

女性か男性、肌の色、髪の色、眼の色、帽子のデザイン、服のデザイン、パンツのデザイン、靴のデザイン、リュックのデザイン全部で9箇所を自分の好きなスタイルにできます。

ここで決めたスタイルはバージョン1.1.0からゲームプレイの途中でまた変更することができるようになりましたので、気軽に決めても大丈夫です。

初めてのポケモンゲット

スタイルが決まったら、最初のポケモンゲットに進みます。御三家「ヒトカゲ」「ゼニガメ」「フシギダネ」の3匹が出現しますので、どれか1匹を捕まえるのですが、ここで裏技で「ピカチュウ」を出現させることができます。

4匹のポケモンのレア度はどれも同じくらいで、野生で出現します。フシギダネは緑の多い場所、ヒトカゲは気温の高い地方、ゼニガメは水辺で出現しやすいようですので、自分の地域の条件に合わせて、入手しづらいポケモンを選ぶとよいでしょう。

私の場合はゼニガメをゲットしました。

ゼニガメの画像

参考

ニックネーム

最初のポケモンをゲットしたらトレーナーのニックネームを決めます。ニックネームにはアルファベット数字しか使えません。全世界共通なので他のトレーナーと同じニックネームも付けることができません。

世界中でプレイされている社会現象を起こすようなゲームですから、自分の使いたいニックネームは一足遅れて参加したトレーナーは付けづらいかもしれません。

自分の使いたいニックネームに接頭辞、接尾辞または両方を付け加えて試してみてください。

例えば、ベースとなるネームがmillkeywebとした場合は以下のように試してみてください

ニックネームはプレイ中に一回だけしか変更することができないので、慎重に決めてください。

マップビューの見方、移動のしかた、その他

マップビューの見方やトレーナーの移動のしかた、ポケモンの見つけ方や捕まえ方などの基本的な操作方法や画面説明はナイアンティックのサポートページにわかりやすく掲載されているので以下リンク先を参考にしてみてください。

Pokémon GO(ポケモンGO)を楽しむ時の注意点

内閣サイバーセキュリティーセンターは7月20日、公式Twitter上に「ポケモントレーナーの みんなへおねがい♪」と題する画像を投稿しています。

Pokémon GO(ポケモンGO)をプレイする時の必需品

現実世界を冒険するゲームですので、家から外に出てプレイする上で必要となる道具の紹介です。

良いウォーキングシューズ

最速コンプリート達成プレーヤー Nick Johnson(ニック・ジョンソン) によれば、これから挑戦する人へ購入を勧めるアイテムは「良いウォーキングシューズ」だそうです。

タマゴを孵化させるにも、ポケモンを探しに行くにも、歩くことが多くなるので怪我などしないようにウォーキングシューズを用意しておきましょう。

リュックまたはバック

必要な道具を持ち歩くにはリュックやバックが必要です。水分補給用のスポーツドリンクや財布などの貴重品を持ち歩いて緊急時にも備えておきましょう。

熱中症対策用品

外でプレイすることが多いので今の時期は熱中症対策も忘れないようにしましょう。帽子・タオル・スポーツドリンクなど持ち歩くとよいでしょう。

予備のバッテリー

位置情報ゲームはGPS機能を使うので大量に電池を消耗します。外出先で電池が切れてしまったら緊急時の連絡手段が途絶えてしまいます。電池切れに備えて予備のバッテリーまたは、充電器を持ち歩きましょう。

あとがき

今のところ交換機能や近くのポケモン探査機能など、まだ未実装の機能もありますが、これからアップデートで機能追加されるとさらに楽しみ方が広がりそうですね。

ポケモンマスター目指して頑張りましょう!

iPhone/iPad

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chl=https%3A%2F%2Fgeo.itunes.apple.com%2Fjp%2Fapp%2Fpok%25C3%25A9mon-go%2Fid1094591345%3Fmt%3D8%26amp%3Bat%3D10l8mR&chs=200x200&chld=L|0

Android

https://chart.googleapis.com/chart?cht=qr&chl=https%3A%2F%2Fplay.google.com%2Fstore%2Fapps%2Fdetails%3Fid%3Dcom.nianticlabs.pokemongo%26hl%3Djp&chs=200x200&chld=L|0
Developer: Niantic, Inc.
Price: Free+